脱毛に関する情報が満載!

こんな毛はさよなら!

脱毛サロンとクリニックの違い

ムダ毛が気になると、ついつい自分でムダ毛の自己処理をしてしまいがちですが、カミソリや毛抜きで頻繁にムダ毛の自己処理をしすぎると、黒ずみや肌荒れなどの肌トラブルをおこしやすくなります。
肌に負担をかけないためにも、ムダ毛の自己処理を少なくすることが大事ですが、それは難しいという人はムダ毛の自己処理と共に保湿を心がけることが大事です。
それでも肌トラブルが気になる場合は、脱毛サロンやクリニックに通いプロにムダ毛の処理を任せるといいでしょう。
初めて脱毛サロンやクリニックに通う場合は、どこに通えばいいかわからないとう人も多いですが、口コミなどで脱毛効果をしっかり確認することが大事です。
クリニックとサロンでは、かなり脱毛効果に差があるので注意が必要です。
サロンでは、どうしてもパワーの弱いマシンしか使うことができないので効果が低く、ムダ毛がなくなるまでにかなりの施術回数が必要になります。
それに対してクリニックではパワーの強いマシンを使うことができるので、ムダ毛がなくなるまでに短い施術回数ですみます。
サロンでもクリニックでも、早く脱毛をおこないたいなら、毛周期にあわせて施術をおこなうことが大事です。
予約が取りやすい方が、毛周期にあわせた施術をおこないやすいです。

エステやクリニックの脱毛施術の手法

美を追究する人にとって日頃からのムダ毛の脱毛はとても大切なもの。
しかし仕事や家事などで忙しい毎日の中で自己脱毛するのは面倒です。
そんな煩わしさを払拭する意味でもエステやクリニックを使った脱毛施術の利用はとても便利かつ安心できるサービスと言えるでしょう。
まず、エステではその予算に合わせて様々なタイプの手法を選択できます。
ワックスやジェルを用いたものやレーザーやフラッシュを用いた施術に至るまでその効果やアフターケアのあり方も異なってきますが、最近では特にレーザーやフラッシュを使った施術が手軽でスピーディーなので人気を集めています。
これらは専用機器から照射されたレーザーやフラッシュが毛穴の奥にある毛根の黒いメラニン色素と反応して温度を高めて、組織を破壊する効果を持っています。
こうして毛周期ごとに施術を繰り返すことでムダ毛の生えにくい状態をつくることができるのです。
一方、クリニックではこのレーザーの出力を高めた医療レーザー脱毛を展開しています。
これらは医療行為であることから毛乳頭などの毛根組織に対してさらに強いダメージを与えることが可能です。
そして永久脱毛としても知られるニードル施術も人気の手法のひとつ。
これは微量の電流を帯びたニードルを毛穴から刺していくことで手作業で毛根にダメージを与えてムダ毛を払拭するというもの。
確実にムダ毛を排除してなおかつ同じ場所からは永久にムダ毛が生えなくなるので非常に大きな効果があると言えるでしょう。

Valuable information

伝統と実績の受験道場、佐鳴予備校のゆるキャラ紹介です。

佐鳴予備校のゆるキャラ

各世代別の英語研修&アクティビティ、ボランティア留学といった目的に応じたコースをご紹介

中学生 留学

相手とのコミュニケーションを重視した相互理解の元に成立する独自のコーチングアプローチ

コーチング 研修

2017/7/3 更新